女性の青ヒゲ対策におススメのクリーム!脱毛や除毛したい!と思っている人は必見

女性の青ヒゲ

もう!この青ヒゲをどうにかしたい!

そんな女性の為に、今人気の「女性のヒゲや産毛」におススメのクリームを紹介しています。

女性の青ヒゲ対策には、抑毛クリーム「NOISU(ノイス)」がおススメ!

NOISU(ノイス)

女性のひげのお手入れにおすすめの抑毛クリームが「NOISU(ノイス)」です。

NOISU(ノイス)は、雑誌「GLITTER」で、2018年のスキンケアクリーム注目度1位に選ばれるなど、今、女性の間で注目を集めている抑毛クリームです。

女性用ヒゲ(産毛)スキンケアクリーム「NOISU」の詳細はこちら>>

NOISU(ノイス)の特徴

女性に人気の抑毛クリーム「NOISU(ノイス)」にはおすすめポイントがたくさんあります。

女性のヒゲ対策のクリーム

「NOISU(ノイス)」は、口周りの青ひげや、産毛が気になる女性のために作られたクリームなんです。

抑毛しながら美肌へ導く、進化型ケアで話題になり、人気になっています。

肌に優しい

脱毛クリームって顔に塗るのが怖い!肌荒れがしそうだし…という方でも安心して下さい。

NOISU(ノイス)は、35種類の天然由来の美容成分で優しくケア。

敏感肌の方でも使えるんですよ。

また、香料、合成着色料、着色料、パラペン、紫外線吸収材、アルコールなどが含まれていないので肌に優しく、安心してケアすることができます。

金属が含まれていないので、金属アレルギーの方も安心です。

無期限の全額永久保証

NOISU(ノイス)には、「無期限の全額永久保証」があります。

購入後に「肌に合わない」、「効果が出なかった」などの不満があれば、商品代金を全額返金してくれます。

初めて購入する化粧品は自分に合うのか不安になってしまいますが、保証サービスがあるので安心です。

無期限の全額永久保証は定期コースが対象で、単品を購入した場合の保証期間は30日間です。

化粧ノリがよくなる

NOISU(ノイス)を使うと「化粧のノリが良くなった」という声が多数あります。

NOISU(ノイス)には毛穴を引き締める「ノイバラ果実エキス」や、

保湿効果がある「トリプルヒアルロン酸」、

肌に透明感を与える効果がある「ビタミンC誘導体」、

「ヒナギク花エキス」、「ハマメリス葉エキス」などの成分が含まれており、肌の調子を整え、化粧ノリを良くする効果が期待できます。

女性用ヒゲ(産毛)スキンケアクリーム「NOISU」の詳細はこちら>>

NOISU(ノイス)の使い方

NOISU(ノイス)の使い方はとても簡単です。

お手入れが簡単なので、忙しい方も無理なく続けることができます。

塗るだけの簡単お手入れ

NOISU(ノイス)のお手入れは塗るだけなのでとても簡単です。

朝は洗顔後に、夜はお風呂上りに、1日に2回を目安に使います。

小豆くらいのクリームを指の腹にとって、鼻の下などのひげが気になる部分に乗せます。

クリームを鼻の下に乗せたら、指の腹を使って30~40秒ほどクリームをやさしくなじませます。

お手入れの前に手のひらをお湯で温め、クリームを人肌で程度に温めてから塗るのがおすすめです。

クリームを温めることで肌の馴染みがよくなり、浸透力が高まります。

洗い流す必要なし

NOISU(ノイス)は塗った後に洗い流す必要がありません。

肌に30~40秒ほどクリームを馴染ませるだけで、簡単にお手入れが完了します。

時間がかかるお手入れは面倒になってしまいがちですが、NOISU(ノイス)はお手入れが簡単なので、長く続けられること間違いなしです。

仕事や育児で忙しい女性の方にもおすすめです。

女性用ヒゲ(産毛)スキンケアクリーム「NOISU」の詳細はこちら>>

NOISU(ノイス)はどこで買えるの?

抑毛クリームのNOISU(ノイス)は、インターネットの通販で購入することができます。

ここからはNOISU(ノイス)を購入できる店舗を紹介していきます。

MODERN BEAUTY TOKYO

NOISU(ノイス)は、公式通販サイト「MODERN BEAUTY TOKYO」で購入することができます。

NOISU(ノイス)を単品で購入すると価格は税込み9,180円ですが、複数購入するとお得な価格で購入することができます。

初回限定の「お得な2本セット」は税込み14,688円です。

1本あたりの価格が7,344円なので、単品での購入に比べて1,836円お得です。

初回限定定期コースはキャンペーンを利用すると、毎回3,900円もお得になります。

NOISU(ノイス)を長く使い続けたいと考えている方には、定期コースがおすすめです。

NOISU(ノイス)の公式サイト

↓↓↓

http://www.modernbeauty.jp/noisu/

Yahoo!ショッピング 188

NOISU(ノイス)は、Yahoo!ショッピングでも購入することができます。

Yahoo!ショッピングでNOISU(ノイス)を扱っている店舗は「SARIONショップ」です。

こちらのお店では、税込み8,000円でNOISU(ノイス)購入することができます。

単品で購入する場合、公式通販サイトに比べて1,180円お得ですが、公式サイトで行っている保証サービスは受けることができません。

NOISU(ノイス)を購入する場合は、保証サービスがあって安心できる公式通販サイト「MODERN BEAUTY TOKYO」での購入がおすすめです。

NOISU(ノイス)の公式サイトはこちら>>

脱毛クリームを顔に使うのは危険!?

女性の青ヒゲ脱毛クリーム

女性でヒゲを脱毛クリームで処理したい!と思って、脱毛クリームを探してる人に注意です!

知ってましたか?脱毛クリームを顔に塗るのは危険だって事を…

ひげ脱毛クリームを顔に塗るのは危険!?

顔に脱毛クリームを塗るのは危険

ドラッグストアなどで気軽に購入することができる脱毛クリームには、さまざまな製品がありますが、ヒゲや産毛のお手入れをする際に、脱毛クリームを顔に塗るのは危険です。

脱毛クリームは、なぜ顔に塗ってはいけないのでしょうか?

刺激の強い成分が含まれている脱毛クリームは肌が荒れる

一般的な脱毛クリームには、毛を溶かしてしまうほどの刺激が強い成分が含まれているため、人によっては肌に合わない場合があり、アレルギー反応を起こしてしまうこともあります。

しかも「効果が高いものほど、肌に大きな負担」を与えています。

販売元の社員なのに、

「私なら、絶対に使わない!」という人もいるほど有名な話ですね。

とくに顔の場合はリスクが大きい。荒れた跡が残ったりしたら一生後悔する事にもなりかねません。

ですので、顔のヒゲ脱毛クリームは、成分をしっかり調べて選ぶべきなんです。

ここで紹介しているヒゲ脱毛クリームは、徹底的に調査したものになので、安心して参考にしてみて下さい。

脱毛クリームのメリット

脱毛クリームは、カミソリやシェーバーでのお手入れと違い、剃った後に肌にざらざら感が残ったり、毛が生えてきた時にチクチクしたりすることがありません。

脱毛クリームは、薬剤が毛穴に入って毛を溶かすので、カミソリやシェーバーで処理するよりもきれいな仕上がりになります。

脱毛クリームは、短時間で処理を行うことがするので、急ぎで脱毛しなければならない時に使うのもおすすめです。

脱毛クリームのデメリット

一時的に毛を溶かして処理をする製品なので、永久脱毛とは異なり、永遠に毛が生えてこなくなるわけではありません。

定期的に処理をしなければならないので、人によっては手入れが面倒に感じる場合もあるでしょう。

脱毛クリームには刺激の強い成分が含まれています。

顔の皮膚はデリケートなため、刺激の強い成分が含まれている脱毛クリームは、顔のお手入れには適していません。

ですので、ヒゲのお手入れをする際は、脱毛クリームではなく抑毛クリームを使うのがおすすめです。

その抑毛クリームの中でもおススメが「NOISU(ノイス)」です。

NOISU(ノイス)の公式サイトはこちら>>

女性にひげが生えるのはなぜ?原因と対策

女性にヒゲが生える原因

女性のひげは抑毛クリーム「NOISU(ノイス)」を使ってお手入れができますが、なぜひげが生えるのでしょうか?ここからは女性のひげの原因と対策について紹介します。

女性のひげの原因は?

女性にひげが生える原因はどのような理由なのでしょうか?

ホルモンバランスの乱れ

女性にひげが生えるのは、ホルモンバランスの乱れが原因となっていることがあります。

ホルモンバランスの乱れを引き起こす原因には、ストレスや睡眠不足、偏った食生活、喫煙などがあります。

ひげが気になる女性の方は、ホルモンバランスの乱れに繋がる生活習慣を改めるようにしましょう。

エストロゲンの減少

ホルモンバランスが乱れると女性ホルモンのエストロゲンの分泌が減り、男性ホルモンの分泌が活発になります。

男性ホルモンには体毛を濃くする働きがあるため、ひげが濃くなってしまうことがあります。

エストロゲンは30歳半ばまで活発に分泌されますが、40代を過ぎるころから分泌量が低下していきます。

PMSや更年期障害がひげの原因に?

ひげが生えるのは、心身の不調が原因である場合があります。

PMS(月経前症候群)や更年期障害が原因で、女性ホルモンのエストロゲンが低下し、ひげが生えるということが考えられます。

気になる症状がある方は、心療内科や産婦人科に相談することをおすすめします。

女性の青ヒゲの原因についてはこちらを参考に>>

女性のひげを薄くする方法

女性のヒゲ処理

生えてしまったひげを薄くするにはどうしたらよいのでしょうか?

ひげを薄くするには、ホルモンバランスを整えることが大切です。

ひげが生えてしまっても、ホルモンバランスを整えることで改善することがありますので、試してみましょう。

食事に気をつける

ひげを薄くしたい方はイソフラボンが含まれている食品を食べることをおすすめします。イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、女性ホルモンの減少を補うことができます。

イソフラボンは大豆製品に含まれているため、ひげを薄くしたい女性は、大豆製品の摂取がおすすめです。

ひげを薄くしたい女性は、大豆製品を積極的に摂取しましょう。

イソフラボンが多く含まれている大豆製品には、納豆、豆腐、豆乳、きな粉などがあります。

ストレスを溜めない生活

ホルモンバランスを整えるには、ストレスを溜めない生活をすることが大切です。

お風呂入る時は、シャワーで済ませるのではなく、湯船に漬かってリラックスするのがおすすめです。

ストレスを解消するには、何も考えずにぼーっとする時間を作ることも大切です。

5分、10分でも構わないので、何も考えずにぼーっとしてみましょう。

自分が好きなことをするのもストレス解消に大切なことです。

趣味を楽しんだり、友達と話したり、自分が好きなことを思いっきり楽しむことが大切です。

女性の気になるひげを隠すには?

口のひげが気になって悩んでいる方はいませんか?

口のひげは、メイクで隠すことができます。ここからはひげを隠すメイクのテクニックを紹介します。

コントロールカラーを使う

コントロールカラーは顔色をコントロールしてくれるアイテムで、化粧下地の代わりに使うこともできます。

ひげが気になる方には、黄色系、ピンク系、赤系のコントロールカラーがおすすめです。

その人の肌やひげの状態によって、相性のいいカラーは異なります。いくつかのカラーを試して、自分に合う色を見つけましょう。

ファンデーションリキッドタイプがおすすめ

ひげが気になる方は、リキッドファンデーションを使うのがおすすめです。

リキッドファンデーションはパウダーファンデーションに比べてカバー力があるので、ひげを隠したい方にぴったりです。

BBクリームやCCクリームを使うのもおすすめです。

よりしっかりひげを隠したい場合は、ファンデーションを塗った後にコンシラーを使うと

カバー力がアップします。

チークを使うのもおすすめ

チークは頬に使う化粧品ですが、ひげを隠したい時にも役に立ちます。

ひげを隠したい時に使うチークはオレンジ系の色がおすすめです。

できるだけ肌に近い色のチークをを選ぶと、自然に馴染みます。

ひげを隠したい時は、指にチークをつけてひげが気になる部分に、ぽんぽんと叩いて色をつけていきます。

あまりチークをつけすぎると不自然な仕上がりになってしまうので、チークは少しずつつけましょう。

その他にも、詳しく青ヒゲ隠しのメイク術が知りたい方は以下のページを参考にしてみて下さい。

女の青いヒゲを100%目立たなくする隠し方!顔から消すメイク術>>

女性のひげのお手入れにははどの方法がおすすめ?

女性のひげのお手入れは、脱毛クリームや抑毛クリームを使う方法以外にも、たくさんの方法があります。ここからはさまざまなひげのお手入れ方法について紹介していきます。

電気シェーバー

顔は皮膚がデリケートな部分です。

ひげのお手入れをする時は、顔の手入れをするために作られた、顔用の電気シェーバーを使いましょう。

顔用ではないシェーバーは肌を傷める原因になります。

女性が電気シェーバーを使う場合は、女性用の製品を使うのがおすすめです。

男性用のシェーバーは女性用と刃が異なるため、刺激で肌を痛めてしまうことがあります。

メリット

電気シェーバーは刃が肌に直接当たらないので、カミソリ負けの心配がなく、肌に優しい処理方法です。

一度購入すれば何度も使用することができ、長く使うことができます。

電気シェーバーは、小型の製品もあり持ち運びに便利です。

メイクの上から処理を行うこともできるので、外出先でも気軽にひげの処理ができます。

デメリット

電気シェーバーは肌に優しい処理法ですが、直接刃が当たらない分、浅剃りになります。

そのため、すぐに毛が伸びてしまうので、深剃りしたい方には向いていません。

剃り跡が残りやすいという声もあります。

製品によっては、音が気になるものもあります。

家族と同居している場合など、音に注意して使用しなければないこともあります。

 

脱毛サロンの顔脱毛

脱毛サロンでは、女性の顔脱毛を行っているお店があります。

脱毛サロンでの脱毛方法はお店によって違いがあり、「ワックス脱毛」、「シェービング」、「光脱毛」などの方法があります。

メリット

脱毛サロンで顔脱毛をすると、自分で処理をする頻度が少なくなります。

顔のうぶ毛がなくなることで肌が明るくなり、化粧崩れが行るなるというメリットもあります。

顔にうぶ毛があると、皮脂や汚れが溜まりやすくなり、ニキビなどの肌トラブルの原因になることがありますが、顔脱毛を行うことで肌トラブルを防ぐこともできます。

デメリット

脱毛サロンの顔脱毛は痛みを感じることがあります。

顔の皮膚はほかの部位に比べて薄いので、傷みを感じやすいとも言われています。

顔脱毛はなかなか効果が現れにくいことがあり、何度もサロンに通うために費用がかかってしまうこともあります。

 

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、家庭で使用できる脱毛器で、レーザー脱毛器 、光脱毛器 、サーミコン脱毛器などの種類があります。

メリット

家庭用の脱毛器は、脱毛サロンでの脱毛に比べて費用が安く済みます。

好きな時に脱毛ができ、サロンに通う必要がないので、仕事や家事で忙しい女性の方におすすめです。

デメリット

家庭用の脱毛器は、脱毛サロンの機械に比べて出力が弱いため、効果を実感しにくいというデメリットがあります。

自分で脱毛しなければならないため、手間がかかります。

人によっては家庭用の脱毛器を続けるのが大変だと感じることもあるでしょう。

女性のヒゲ脱毛クリームまとめ

女性のひげのお手入れ方法はたくさんありますが、最もおすすめしたいのは抑毛クリームのNOISU(ノイス)を使ったお手入れです。

NOISU(ノイス)は朝晩塗るだけなので、短時間で簡単にお手入れができますし、成分には安全性の高いものが使われているので、安心して使うことができます。

NOISU(ノイス)の公式サイト
http://www.modernbeauty.jp/noisu/